2006年11月03日

おおさか音楽療法桜とは

おおさか音楽療法桜は、音楽療法の効果を少しでも地域の方々に知っていただきたく、医療や福祉の現場で役立てることができたらとの思いで、設立しました。
地域に根ざした活動を目的として、美しい音楽を通して新しい出会いを生み、障害のある人もない人も「共に生きる社会」の実現を、目指しています!

<おおさか音楽療法 桜>
日本音楽療法学会認定音楽療法士

代表 三瀬 仁美

〒573−0144
枚方市野村中町22−1−105
TEL/FAX 072−859−5537
posted by sakura at 01:11| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ♪ おおさか音楽療法桜とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サラリーマンを卒業して「会社人間」から、「地域人間」に変身しつつありますが、長年のしがらみから、まだ完全には脱皮できていません。
15歳から50年間働き現在の日本を支えて来たと自負していますが、「貧乏のどん底」に居て、「学のない」私ですが、それはそれは相当多くの人に支えられ、支援を頂いき、生きたかを教えてくれた方々のお蔭と心から思っています。そのご恩に少しでも報いるためと微力ながら出来ることをさせていただこうと思い、今出来ることをさせていただいています。
現在ひらかた環境ネットワーク会議に一番力が入っています。ライオンズクラブでもささやかながら奉仕活動をさせていただいています。
勿論桜さんの応援もどっぷり漬からない程度にさせて頂きたいなと思っています。
これからも宜しくお願いします。
Posted by 小柳 佳弘 at 2006年12月07日 10:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック